旅はくつずれ

UNDER THE COUNTERのボーカル 関谷謙太郎のブログ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花のお江戸は東の都、お日様昇ってひがしになる

以前から雑誌のインタビュー等で、自分の歌詞に関して「関谷さんは落語好きですか?」等と訊かれることがあったのだが、それとなく興味はありつつもこれまで一度もまともに触れたことはなく、テレビでたまに目にするくらいであった


しかし最近の呑み友達で大の落語好きであるtheHANGOVERSのトミーに「関谷君は絶対好きだと思うから今度一緒に寄席にいこう」と誘ってもらい、ついおとといふたりで池袋に寄席を観にいってきたのだが、結論から申しますと、





自分落語超好きでした!!!!!!!!!!!!!






今回は、師(トミ)曰く、「初めての人にはカゲキ」という通称、「お篭り(昼の部夜の部ぶっ通し)」をしたんだが、延べ8時間全く飽きることなくひじょーーーーに愉しい時間を過ごさせてもらった


池袋の歓楽街にある地下室の小箱に足を踏み入れたが最後、粋でいなせな江戸の世界にタイムスリップだ


そこはまさに異空間


滑稽を中心とし、噺の最後にオチのつく所謂「落とし噺」から、人情の機微を描いた「人情話」、また手品や漫才、紙きり等といった「色物」をはさみつつ番組はすすんでいく


扱われる噺の題材も、酒に蕎麦に相撲に鰻・・・と、オイラの好きなもんばっかしじやあねえかてやんでばろちきしようっ!!


また仕草がいちいち素晴らしい


酒なら酒で、実際こっちが唾を飲み込んじまうくらい、またうんまそーーーーに呑むんだこれがまた!


師曰く、中にはほんとに顔が赤くなってくなんてのもあるそうで、まっぴるまっからオイラの喉がごろごろ鳴ったのは言うまでもない


中でも一番印象深く、圧巻だったのは、昼の部の主任(トリ)を務めた古今亭志ん輔師匠の「子別れ」という人情話


これには思わず目頭があつくなり、大感動してしまった


この日は、顔付け(メンツ)も中々によかったらしく、様々な噺家さん達の様々な演目を日がな一日味わうことができ大満足


日がな一日テレビをつけたりけしたりかったるがっているばわいではないのだ!


余韻もさめやらぬまま、終わってすぐ近くの呑み屋で、今日の事、自分らの芸事についてなど話しながら、さしつさされつうんまいぬる燗をやった


終始興奮気味だったオイラは、大いに酔っ払い、後の細かいことはおぼろげではあるが、最後の店で子別れの話を思い出しながらいかにあれがよかったか感動したかとトミーに話す内に、全く恥ずかしながら感極まって少し泣いたのは覚えている


最近酔うと涙脆くていけないほんと笑


まあ兎に角とてもいいもんを見せてもらった!トミーに感謝申し上げると共に、ちっ、また一つワルい趣味ができてしまったじやあないか!と恨み節


また近い内行きたいなあ






んー 明日は仕事終わり渋谷LUSHにて深夜DJ いかに俺がメカ音痴かという発表会だ!


そんでもって明後日は、いよいよ昼行灯企画「曇天ケセラセラ」@シブヤネ


チケットもツイッターなんかでギリまで予約受け付けてます


ぜひ!


まちがった!


ぜし!!


ほんじやあ
スポンサーサイト


Comments

いいですね、寄席!
しかも「子別れ」・・子は鎹の話ですよね?

昔タイガー&ドラゴンという落語がテーマのドラマが好きで観てて、
最終話が確か「子別れ」だったと思います

生で聴くとさらによいのでしょうねえ
気持ちが昂ぶって出た涙はストレス成分も一緒に流れるので体に良いらしいですよー
応援してます
初めまして~♪
お仕事頑張って 下さいネ(-^□^-)
「曇天ケセラセラ」@シブヤネライブお疲れ様。UTCの久々のバンドライブ、感動した!落語もいいけれど、ライブもいいね。新音源、期待しているよ。
応援しています、頑張ってください

Leave a Comment


Body

プロフィール

関谷 謙太郎

Author:関谷 謙太郎
UNDER THE COUNTERの唄い手

1982年10月16日生 新潟県長岡市出身 A型

広島カープ・大相撲・酒・セブンスター・オールスター赤・たこぶつ・トマト・ブロッコリー・わさび・散歩・ヤマザキジャムアンドマーガリン・ダノン・銭湯・伊丹十三・坂口安吾・夜のパトロール・つげ義春・ジムジャームッシュ・桃・冷奴・ポン酢・梅干し・昼の蕎麦屋・人間・紅ショウガ・ジョーストラマー・酒・音楽

好む

 
 
 
QRコード
QR
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。