旅はくつずれ

UNDER THE COUNTERのボーカル 関谷謙太郎のブログ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デタンいいツアー

【デタン】 北九州地方で頻繁に使われる形容詞 すごい、すごく の意
      (用例) 八幡製鉄所から、デタン煙が出とうちゃ





先週末から、今週にかけて、友人の結婚式とライブで、福岡県は北九州市に行ってきた

結論から言うと、いま思い出しても、ぐふわーとなるくらい、非常に楽しく実りある遠征だった

福岡でのライブは、過去に何度もあったが、最後に行ったのも最早数年前

その上、バンドが一年程前新しい形で再出発して以来、初の地方遠征

平素より、場所がどこだろうが、客がいようが、ガラガラだろうが、誠実な演奏をモットーにしている我々だが、正直、俺たちのことを待っていてくれる人たちが果たしてどれだけいてくれるのかってのは、俺自身全くもって未知数だった




しかし、ステージの幕が開くやいなや、そんな気持ちは消えたね

そこには、俺たちの登場を暖かく迎えてくれている大勢の人たちがいた

しかも最前は野郎ばっかりじゃないか(男女問わず勿論うれしんだよ)

感激だった

演奏が進むにつれて、フロアもステージも熱が上がって、フロアのいい景色を眺めながら、ほんとにいい空間を共有できたように思うし、おかわりアンコールも頂いて、まさにバンドマン冥利に尽きる夜だった




続ける事が全てではないし、安易な満足をする気はないけど、こうして変わらず俺たちを待っていてくれる人たちがいて、俺らがいて、演奏を楽しんでくれてるって事が、ただただ心底嬉しかった

ほんとにフツーの事ではないからね

デタン励みになったし、これからまた進んでいく力を、たくさん貰いました

ほんとにどうもありがとう



そして黒崎マーカスの方々はじめ、地元のバンドマンの皆さんにもほんとによくして頂いた

お話した事、打ち上げでの黒霧島の味、忘れません

精進して、また必ずや伺います




旅の写真を少し




俺の顔にかぶるくれえで丁度いい

IMGP1798_convert_20110520183534.jpg




デタン呑んだ明け方、居酒屋駄風流(ダブリュー)前にて皆と

IMGP1830_convert_20110520183820.jpg




この北九ツアーで得た、多くの新しい出会いや刺激を糧に、これからもどーんといくぜUTC

IMGP1821_convert_20110520180112.jpg


スポンサーサイト


Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a Comment


Body

プロフィール

関谷 謙太郎

Author:関谷 謙太郎
UNDER THE COUNTERの唄い手

1982年10月16日生 新潟県長岡市出身 A型

広島カープ・大相撲・酒・セブンスター・オールスター赤・たこぶつ・トマト・ブロッコリー・わさび・散歩・ヤマザキジャムアンドマーガリン・ダノン・銭湯・伊丹十三・坂口安吾・夜のパトロール・つげ義春・ジムジャームッシュ・桃・冷奴・ポン酢・梅干し・昼の蕎麦屋・人間・紅ショウガ・ジョーストラマー・酒・音楽

好む

 
 
 
QRコード
QR
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。