旅はくつずれ

UNDER THE COUNTERのボーカル 関谷謙太郎のブログ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レコード

UNDER THE COUNTERはいま新しいレコードを作っている


レコード それ即ち、記録


記している


スジャクサン・宮サンはいわずもがな、いろんな人の類い稀なる助けを借りながら、記している


印 記し 徴 標


いままでとこれからに一矢報いるためにも、確としるしたい


俺の知ってるあなたに、俺の知らないどこかの誰かに、届けられるよう





いましがた届いたヨシムラヨウヘイのギターソロに雪景色をみたので、今週末は少し遠くへ出掛けるつもり


最近は時間があればポエムという喫茶店で冗談みたいな歌詞をしたためている


今日も行った


以上簡単ながら近況報告


できるだけいいニュースを


じやあまた
120321_1816~01










鬼は俺の腹の内

超御無沙汰超御免

若謝済警察不要

久々の挙げ句のっけからすまないがいわせてくれ




ヤレヤレだぜ




今日の俺といったら↓


・バスを乗り違えること×1回

・仕事の現場間違えること×1回

・そのため一旦帰宅しようと乗った電車を間違えること×1


いつもならチャリで行くところを、少々風邪気味明日我晴舞台と大事をとってバスに乗ったがために、結局、廻り廻ってこれからチャリでいこうてんだから、世の中不思議ですよほんと


ミイラとりがミイラになるってこうゆーこというのかね


しかしまあ大した脳もねえのに一丁前に考え事なんぞするとこういったことんナルね


要するに、やっぱり鬼は内にいるってこと


渡る世間なんて福ばっかりですよ俺にいわせれば
だって親切な人ばっかりだもん





さて、明日はいよいよUTC舞台始め


ふたつの偉大な先輩方とご一緒させて頂きます


ところ同じく渋谷屋根裏にて、moonbeamとthe grooversとご一緒したのが、もう5、6年前になるんだろうか…もっとか…


あの日のことはいまでもよく覚えてるし、またこうしてご一緒できることをとても光栄に思うし、何より明日が楽しみだ


明日の俺は、腹の内の鬼っ子を露にして挑むしかなかろう


添え花片手に一噛みしたい


明日俺の鬼っ子がみえたら、力一杯あなたの持てる豆をぶつけてください


少しバンドのライブ空ける予定でもあるし、滅多にみれる面子でないので、是非いらっしゃいませ


2/4(土)
@渋谷屋根裏
SWEETHEART OF OUR SOUL vol.14
ムーン・ビーム復活祭
MOON・BEAM×THE GROOVERS~2MAN SHOW~
OA:UNDER THE COUNTER
18:15/18:45
\3200/\3700

hp予約





まだ書きたいこと少しあんだけど、これから仕事なので、また近日中に書きます


ではまた


いってきます

暖かいベッドの中で

過ごした29歳の誕生日


何から書いていいかわからない程、いろいろな人たちの気持ちが嬉しく、本当に幸せな一日だった


ご来場頂いたみなさん、たくさんのおめでとうをどうもありがとう


出演してくれた、Buddhism、テントデカガク、トミー、チダちゃん、しんご


俺は本当に素敵な仲間を持って幸せだ


これからもどうぞよろしく


そして(the)beds


やってくれやがったな


UNDER THE COUNTERしかやったことのない俺にとって、今回、お前等と一緒に入ったスタジオや、ミーティングとは名ばかりの練習帰りの居酒屋、全てが新鮮で、丁度近所のガキ共が公園に集まって遊ぶような、あのかんじが毎回とても楽しかった


けどやっぱし、ステージの上が一番だったわ


サイコーだったよ


手紙もサプライズもな







たかのぶ、やましん、いわさ


お前等は清潔でシーツがぱりっとしていてふかふかのベッドだ


俺はそん中でいい夢をみたってこと


目開けたままな


いいバンドだよ


ありがとう





29 SHOCK CAKE DANCING
2011/10/16(sun)
関谷謙太郎with (the)beds SET LIST

1 グッバイサヨナラ
2 僕はボクサー
3 Dead Sea
4 鷲の歌
5 雨のち晴れ/mr.children cover
6 pepe/UNDER THE COUNTER cover(サプライズ) 「びびったぜまったくよお・・」
7 たまんないね

en.
フルハウスのテーマ cover




CA3F033500010001_convert_20111019014259.jpg
なんと寄せ書きのホームベース!
ホームベースは踏むもんだろ?こいつあ踏めねえ



CA3F03340001_convert_20111019014111.jpg
29歳いつもアタマからいけってことか全力でな



cameraroll-1318913705068364.jpg
Thank you!! so much!!

貴子先生

土曜日の貴ちゃんナイトvol.2にご来場頂いた皆さんどうもありがとう


この日は終始、主催者の中村貴子さんを始め、スタッフの方々、出演者の皆さん、そして全国各地から駆けつけてくれたお客さんの、このイベントに対する気持ちと愛情で溢れていた


自分等もトップバッターとしてなかなかいい演奏が出来たように思うし、共演の浅田さん、theHANGOVERSも素晴らしく、サプライズのバースデーアンコールも大成功だった


mcでも散々言ったが、貴子さんは(はいはい!貴ちゃんね!笑)、ラジオを通して、中学生だったオイラにいろんなロックミュージックを教えてくれた俺のいわば先生であり、恩人である






今から15年くらい前、まだ二段ベッドの置かれた二人部屋で弟と一緒に、貴子さんが当時パーソナリティーを務めていらした、「ミュージックスクエア」という番組を、親父から買って貰ったaiwaのCD3枚チェンジャ-機能付きのコンポで毎週のように聴いていた


TOP20の金曜日なんかは90分テープに録音して、シンケンゼミでもらったウォークマンに入れて何度も聴いた


今回初めて共演させて頂いた浅田さんのやってらしたバンド、SMILEも貴子さんのラジオで知り、「明日の行方」の8cmのシングルをまだ看板が緑と赤だったジャスコで買って聴いていた


この頃から俺はどんどん音楽が好きになって、ほどなくしてバンドを始めて、どーゆーわけか、まだやってる


そんな今に繋がる大きなキッカケをくれた人に事実こうして出会って、ラジオに呼んで頂いたり、イベントに誘って頂いたりする日が来るなんてことは、あの中坊はこれっぽっちも知らなかったんだから


ましてや自らの留守電にあの「中村貴子です」の声が吹き込まれる日が来ようと誰が想像出来きたであろうか笑






あれからいままで俺は、一音楽好きとしても、演り手としても、音楽からほんとにいろいろな多くのパワーを貰って生きてきたと思うし、これからもそれはきっとそうだろう


だから俺はこの出会いにとても感謝している


貴子さんほんとうにありがとう


そしてお誕生日おめでとう


いつまでもその声、ラジオの向こうから聴かせて下さい


クイーンへ、14と28の俺より


草々

10/16@渋谷屋根裏「29SHOCK CAKE DANCING」のお知らせ

残暑ー
ご無沙汰

しかしまあ、ここんところ毎晩まるい月のせいで、夜が明るくてなんかいいね

秋は好きな季節

つーわけで来月10月16日はオイラの29歳の誕生日

今年もうたいます

しかもしかも、なんと今年は我実弟率いるロックンロールバンド、(the)bedsをバンドに迎え、関谷謙太郎with(the)bedsでお送りします!!

なかなかに特別な、とくbedsな夜になることは間違いないので、皆さん是非遊びにいらして下さい!

本人も喜ぶと思うので

非常に楽しみです

取り急ぎご報告まで


2011.10.16(SUN)
「29SHOCK CAKE DANCEING」
at: 渋谷屋根裏
w/Buddhism/テントでカガク/and more...
open18:00 satrt18:30
adv¥2000 door¥2500


プロフィール

関谷 謙太郎

Author:関谷 謙太郎
UNDER THE COUNTERの唄い手

1982年10月16日生 新潟県長岡市出身 A型

広島カープ・大相撲・酒・セブンスター・オールスター赤・たこぶつ・トマト・ブロッコリー・わさび・散歩・ヤマザキジャムアンドマーガリン・ダノン・銭湯・伊丹十三・坂口安吾・夜のパトロール・つげ義春・ジムジャームッシュ・桃・冷奴・ポン酢・梅干し・昼の蕎麦屋・人間・紅ショウガ・ジョーストラマー・酒・音楽

好む

 
 
 
QRコード
QR
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。